デトックスできるお茶です

私が鳥取県やず町産国産なた豆茶を飲み始めたのは、夫がきっかけでした。
鳥取に出張に行った夫が、これをお土産として買ってくれたのです。
「なた豆茶?」
と聞きなれない言葉に、夫はなたまめはサヤが福神漬けに入れられている身近な豆だよと教えてくれました。
通称「医者いらず豆」と言われており、摂取すると代謝が上がり、体にたまった毒素をデトックスする効果があるのだそうです。
デトックスという言葉に弱い私はすぐに飛び付きました。
だって、体の毒素を外に出せたら、こんなに健康や美肌にいいことはありませんよね。
体質改善やダイエットだけでなく、花粉症対策などにもいいらしいですよ。
鳥取は空気も水もきれいだし、そんな土地で育った食品なのだから安心感もあります。
優れた品質を持つ鳥取県内で加工された食品に与えられる保証「鳥取県ふるさと認証食品」のEマークも取得しているお茶らしく、信頼感は抜群ですよね。
味は香ばしく、香りがかぐわしくて食事に合う味だと思います。
それからは毎食ごとのお茶として飲んだり、お客様が来たときなど、アイスにしてお出ししたりして喜ばれています。
気になるデトックスの効果なんですが、私の場合、体の体温が上がった気がします。
冷え性で悩んでいたのが、今では爪先はいつもポッカポカなんです。
毒素が出ているからか、お肌の状態もとても安定してつるつるです。
鳥取に行かなくては買えないのかな…と思ったんですが、今はネットで簡単に買えるようになっているんですね。
リピ決定です。